梅乃屋の料理についてQ&A

Q:「体にいい料理」ということは、量が少なくて質素なのですか?
A:いいえ、決してそうではありません。
 「食」とは、楽しむことですから、味はもちろん、品数やボリューム、
 そして見た目にもこだわった料理を提供しています。
Q:アレルギーや嫌いな食材に対応してもらえますか?
A:もちろんです。予約時にアレルギーや苦手な食材について、お聞かせください。
 可能な限り対応させていただきます。
Q:プランごと、あるいは季節ごとにメニューは決まっていますか?
A:「その日、一番輝いてる食材を、一番美味しい状態でお客様に提供する」
 というのが梅乃屋の食事のモットーです。
 そのため、仕入れ状況により料理の内容は毎日変化します。
 食事の時間を、どうぞお楽しみに。
Q:団体で宿泊した場合も、料理は全て手作りですか?
A:もちろんです。100名以上の団体様をお迎えした時も、
 食の「流れ作業」「効率化」は行いません。一品ずつ丁寧に、真心を込めて作ります。
Q:お米は玄米ですか?
A:穀物マイスター(グレインマイスター)の資格を持つ女将は、
 玄米の良さを良く知っています。
 しかし「玄米は苦手」という方が多いのも事実。
 ですから梅乃屋でお出ししているお米は全て白米です。
 契約農家で特別に作られた梅乃屋専用のお米を、
 小さな土鍋でお客様一人ひとりに合わせて丁寧に炊いています。
Q:土鍋ご飯、美味しそうだけど食べきれなかったら・・・
A:そんな時は「おむすび」を作らせていただきお部屋迄、お届けいたします。
 お夜食に是非、どうぞ!
閉じる